火鍋の付けダレ

日本にもいろんな鍋がありいろんな付けダレがありますね、ゴマダレ、ポン酢、生卵などなど、では火鍋のつけだえは・・・?

火鍋は付けダレの種類が多いうえにがたくさんあるのが特徴のひとつですね

本場の中国でも付けダレはセルフで取り放題のスタイルとかよくあるらしいです、日本の火鍋屋でも付けダレセルフなどもありますし種類もたくさんです

こんな感じでお店に置いてあったりもします。

それではどんな付けダレがあるのか紹介です

・パクチー(シャンツァイ)、近年のブームもあり好き嫌いはありますが火鍋のトッピングには欠かせない。

・ごま油、これも火鍋好きの間ではてっぱんの付けダレでしょう、ごま油だけでなくちょっと塩を入れたりおろしにんにくを入れたりしてアレンジするのが通の食べ方。

・沙茶醤(サーチャジャン)台湾の伝統的な調味料ですが日本人はあまりしらないかも、台湾料理店の火鍋だと有無を言わさずこのサーチャージャンが出てきたりします、カレイや干しエビなどを使った魚介系のソースなので多少の癖がありますが好きな人は好きな味。

・芝麻醤(チーマージャン)これも聞きなれないと思いますがこれはゴマのペーストです、味をまろやかにしたいときや他の調味料と混ぜても使えます。

・腐乳(ふにゅう)これは豆腐を麹につけて発酵させたもので、沖縄の「豆腐よう」に似た食材、「腐」って書いてありますがそこまでの癖はありません、お酒のおつまみにそのままいけるようなものなのでちょっとずつスープに溶かして食べます。

・油蝶(ヨウディエ)四川火鍋の定番付けダレで、ごま油+黒酢+シャンツァイ+ニンニク+オイスターソース+塩をお好みで合わせたもの

その他にも、辛さを加える、麻辣醤、辛みそ、ラー油、四川山椒、各種唐辛子

日本人向けだと、万能ねぎ、ポン酢、柚子胡椒、生卵、などもあります

これらはほんの一部で、そのお店のオリジナル付けダレや薬味や組み合わせで無限の味を作り出せるにも火鍋を飽きずに食べれる要因のひとつでしょうな!

付けダレのこだわり方をみるのもそのお店の火鍋へのこだわりがみえてくるのでよくチェックしましょうね!!

ちなみに自分のなかの定番の付けダレは、ごま油、おろしにんにく、生卵ですかね~、特に生卵はすき焼き感覚でつけて食べると辛さもまろやかになり食べやすくなってすきですね。

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組
 
 

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です