【衝撃!世界一苦いジュース!「薬草街(青草巷)」】2019台湾旅行記~火鍋食べ歩きと漢方修行~

火鍋ファイターです

台湾火鍋と漢方の旅 初日

火鍋三銃士(火鍋ファイター・モモ・オチ)の三人の旅は続きます

美味い火鍋を食べた後向かったのは

「薬草街(青草巷)」

やくそうがい?聞くところによると道端で薬草が売られている地域があるらしい・・

「薬草(やくそう)」日本ではゲームの中の回復アイテム的な位置付けでリアルではあまり馴染みのないものだ

雅香自助火鍋城から徒歩15分程

難しい道ではないが多少スラムっぽい雰囲気の場所もあるので冒険である

薬草街の隣は「龍山寺」という有名なパワースポットらしい、観光客も多く非常に賑わっていた

一方火鍋三銃士はパワースポットという言葉に興味をもつわけもなく

「人多いな・・」「なにこの寺?」「とりあえず金くれって祈ろ」などと悪態をつきながら参拝

パワースポットの隣の珍スポット(薬草街)を目指す

薬草街は龍山寺とはうってかわって人通りもなく、閑散とした路地と何を売ってるのかもわからない怪しい店が立ち並ぶ異様な雰囲気を放っている

路地の入口には説明書きもあり誤字脱字がありながらも丁寧に日本語訳されている

「清」の時代から続いてるんだって100~300年前からだ!!すごっ!!

西洋医学が中心になってきた現代でも残ってるんだな

当然ながら歴史的には薬草のほうがはるか昔から使われてきた先人の知恵の結晶

日本では迷信扱いされがちな薬草だが台湾ではこうして実際に商売になっているんのだ!

パワースポットの方がよっぽど迷信に感じてしまう

薬草街は町の一画に薬草や生薬が売られている店がおよそ50件ほど集まっている

路地では薬草がその辺に置かれたり、ぶら下がったりしている・・

何の草なのか全くわからない、その草の使い方、ましてや効能など知るよしもない・・

売り物・・・だよな

しかし謎すぎてみているだけでワクワクする!!

生の薬草は買えないが見て回るだけでも十分楽しい(興味があるひとは)

薬草茶なども売られている、これなら買ってかえれそうだ

店の人は日本語わかる人はほとんどいない、人によっては携帯の翻訳機能を使ってがんばって話してくれるが話す内容がマニアックすぎて、翻訳機能がついてこれない場合もある

ここで気になるものを発見!!

薬草茶を飲める店!!コーヒースタンドならぬ薬草茶スタンド!(萬華第一家創始青草店)

薬草茶にもいろいろ種類がある、ちょっと甘くした飲みやすいものもあるし、強烈な味を放つものもある

そして今回は後者の「苦茶(にがちゃ)」を紹介しよう

「苦茶」小サイズ25台湾ドル 日本円で90円しない程の安さ!!

コップに入れてフィルムをしてくれる

こぼれないから飲み歩きに最適!

まずは火鍋三銃士の特攻隊長であるモモからチャレンジ!!

店のおばちゃんが「ホントに苦いよ」的な事を言ってくる

オイオイ、日本人をなめるなよ・・

こちとらわざわざ火鍋と苦い漢方を探しに海を渡ってきてんだよぉ

ちょっとやそっとの辛さと苦さなんて屁でもねえ!!

結果

秒殺される特攻隊長モモ!!

しかしまだ負けてない!!

火鍋三銃士の中でも野生動物に一番近いオチがいる!!

だてに怪しい風貌してないぜ、苦茶なんて返り討ちだ!!

オチが苦茶にチャレンジ!!

放送事故レベルの顔面崩壊で撃沈・・・

芸人なみの2人のリアクションだが決して大げさではない、今まで味わったことのないレヴェルの苦さ・・これは世界一・・

ひとしきり薬草茶でバカ騒ぎして店をあとにした、多少目立ったのか撮影してたら知らないおっさんが手を振ってくる、フレンドリーな台湾の人々。

一方火鍋ファイターはその苦さには殺られつつも、体調が悪いせいか薬草茶を気に入ってしまう

しばらく薬草茶を片手に飲みながら観光していた

台湾といえばタピオカミルクティーも本場である、渋谷では若い女子たちがタピオカ片手に歩いている姿をよく見る

日本で飲んだこともないタピオカミルクティーを本場ということで台湾でも買って飲んだのだがなんだかしっくりこない・・・

この苦みがなんともいえない、飲むだけで健康になっていく気分!!

しかし!!!

・・・いったい何に効くのだろう・・・・・・

つづく

『STORY』
台湾旅行記2019~火鍋食べ歩きと漢方修行~
①【我ら火鍋三銃士!!】
②【空に声を奪われた男、羽田~桃園国際空港】
③【台湾上陸!!桃園国際空港~台北市内散策】NOW!!
④【石焼火鍋!!台北西門 「雅香石頭火鍋(ヤーシェン スートウ フオグオ)」】【前編】【後編】
⑤【世界一苦いジュース 「薬草街(青草巷)」】
⑥【賢い土産買い!台湾の24スーパーCarrefour(カルフール)(家樂福)】
⑦【これが本場の食べ放題!!台北西門 「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(Mala Hot Pot)」】
⑧【現地で人気のニューローメン 台北西門 「富宏牛肉麵」】
⑨【本場で体験するオーダーメイド漢方!!中医漢方薬局 台北 「生元薬行」】
⑩【漢方天国 台湾1の漢方と乾物の問屋街 「迪化街」】
⑪【孤独のグルメ台湾編のお店で食べる「五郎特餐」&本場台湾茶体験】
⑫【この火鍋を食べに来たといっても過言ではない 台北中山 「無老鍋」】
⑬【台湾式居酒屋「熱炒」とは!?台北中山周辺を徘徊する】
⑭【安くてきもちい~!24時間営業マッサージ「金福手養身館」台北中山】
⑮【〆の火鍋は熱炒で!「中央市場生猛海鮮100」】
⑯【最後まで火鍋!台湾桃園空港内「異饗屋」】
⑰【台湾旅行まとめ、また行きたいワン!!】

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です