謎の食材「夏草花」の正体※グロ注意

火鍋に合う?
謎の食材「夏草花」別名サナギダケとはどんなものなのか?

栄養は?効能は?

気になったので調べました

するとあるキノコの名前がでてきた

「冬虫夏草」

聞いたことあるのでは?

虫でもない、草でもない、虫に寄生するキノコなんです

虫に寄生するキノコを「虫草菌」というその一種

コレが冬虫夏草

↑これはコウモリ蛾の幼虫に寄生した虫草菌

↑クワガタに寄生した虫草菌

↑何かに寄生してる虫草菌

↑右手に寄生した生物「ミギー」

虫に寄生するキノコ「虫草菌」は世の中におよそ400種類ある

そのなかでチベット高原の「コウモリ蛾」に寄生した「コルジセプス・シネンシス」という虫草菌のことのみを本物の冬虫夏草とよびます

国によって冬虫夏草の定義は異なるため類似品も多い

この冬虫夏草は昔から貴重な健康食品として重宝されてきました

中国で一級漢方に認定され、1995年には国家指定食品にもなりました

天然の冬虫夏草は100gで100万円の超高値で取引されるほど!!

 

現在日本で天然の冬虫夏草を入手するのはほぼ不可能でしょう

 

そこで冬虫夏草の代用品として人工栽培で作られたのが「夏草花」というわけです

・冬虫夏草【コルジセプス・シネンシス】コウモリ蛾に寄生して成長する

・夏草花【コルジセプス・ミリタリス】別名サナギダケ、人工栽培

じゃあ実際の「夏草花」の栄養成分は?

・・・これが・・調べてもでてこないんです、なぜなら臨床研究中だから

健康に良いことは確かだが詳しくはわかっていないwwww

では「冬虫夏草」の成分と効能は

ここからはコピペで失礼


冬虫夏草は清朝時代から滋養強壮、免疫力の向上などに役立つと珍重してきました。
中国では、抗疲労や運動機能向上、肺機能改善そして抗がんへの効果作用が報告されています。
また、漢方では性機能を改善する素材して知られています。
最近では育毛剤としても利用されているアデノシンを多く含むことから、
男女のアンチエイジングにも注目されています。
アデノシンはエネルギーを体内に貯蔵する活力原としての作用だけでなく、
血管拡張と細胞の促進因子を作り出すため、中高年の以降の細胞を守る働きが認められています。
さらにアデノシンは脳内伝達のシナプスを強化することも確認され、
認知・記憶力向上にも有用とされています。

ベータ・グルカンなど豊富な抗酸化成分と
冬虫夏草の特殊成分(アデノシンなど)を持ち合わせることから、
最近ではアガリクスやメシマコブなどメジャーなきのこの代替品として、
女性や喫煙者、中高年を中心に認知度を高めています。


なるほど~よくわからんが
漢方生薬としては最強クラスらしいですねまさに万能薬といってもいいほど
とにかく「冬虫夏草」と親戚の「夏草花」を火鍋に入れて食べてみてはいかがでしょう?

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です