身体に良い薬膳火鍋を作るんだ!「漢方養生指導士 中級」の授業終了

こんにちは、火鍋ファイターです。

一昨年から通っています「薬日本堂」の漢方スクール

「漢方養生指導士 中級」の授業が先日終了しました!

とても良い環境で勉強できたのでスクールの様子をちょこっと紹介します。

火鍋を好きになって漢方に興味を持ちはじめ自己流に勉強をしてましたが限界を感じ、やはりちゃんとスクールで習って資格を取ろうと思いいろいろと漢方スクールや資格を調べた結果

品川にある薬日本堂のスクールに決めました


場所や雰囲気を見たい方↓
日本堂漢方スクールのページhttps://www.kampo-school.com/school/?id=shinagawa

薬日本堂は漢方相談専門店の会社ですが、今では食品や化粧品、飲食店なども手がける会社です
薬日本堂株式会社のページhttps://www.nihondo.co.jp/

スクールのすぐ隣には漢方相談スペースがあり漢方を買うこともできます、その隣には薬膳鍋のレストラン「10ZEN」があり、美味しい薬膳鍋などを食べれます。
自分が「10ZEN」の鍋を食べたときの記事です。

品川「10ZEN」の薬膳鍋

総合的に漢方を体験できる漢方アミューズメントパークのような場所です

漢方スクールにはロビー的なスペースがあり漢方の生薬などが沢山置いてます、見てるだけでも飽きないですよ

教室も広くてキレイです、そして温かい薬膳茶がサービスで飲み放題なのもうれしいですね~

冷え性の方にひざ掛けも用意されてます

授業のペースはコースによって違いますが自分は2週間に1度程度の頻度で4ヶ月くらい通うコースにしました

無理なく通えるコース、1回の授業は3コマで50分×3の間に10分休憩をはさみます

2人の先生に授業をうけていました

初級は原口徳子先生

中級は小林香里先生

このスクールの講師紹介
https://www.kampo-school.com/about/lecturer/

2人とも漢方のスペシャリストで自身の経験や体験をふまえてとてもわかりやすく説明してくれます、そしてお二人ともユーモアがあり笑いながら楽しく学ぶことができました

通信コースもあるらしいですが通って授業を受けたほうが絶対良いと思います!!

自分のクラスでは30人程度の人数(けっこう多いクラスらしい)で90%が女性でした、やはり漢方に興味があるのは女性が圧倒的に多いですね

年齢層は
20代20%
30代30%
40代30%
50代20%

でしょうか

席は自由で好きな席に座ります

自分は目が悪かったので前の席によく座っていたのですが、メガネを買ったのをきっかけに一番後ろの席まで後退しましたwww

後ろの席だとのびのびできるのでww

そういえば学生時代も後ろの席ばっかりだったな~

けど一番後ろの席でもメガネをかければホワイトボードも見えるし、マイクを使ってしゃべってくれるのでしっかりと声も聞こえますのでちゃんと勉強してました!

学生時代はあんなに嫌いで勉強しなかったのに・・

人は興味があることは誰に言われなくてもがんばるもんですね

ただ残念だったのが友達があまりできなかったことですね

まわりが女性ばっかりで話しかけづらかったのもありますが

学生時代とは違い大人になると周りとコミュニケーションをとるのを恐れたりめんどくさがったりしてしまいます、ちょっとしたグループワークもあるのですが仲良くなるまでいかず・・・

せっかく同じ漢方に興味がある人達が集まってるのでもっと仲良くなっておけばよかったと思ってます、このブログを読んでスクールに通う人がいたら勇気を持っていろんな人に話しかけることをオススメします!!

スクール終盤で声をかけた男性の「川越くん」

年齢も近く仕事も飲食で同じですぐに仲良くなりました~「漢方男子の仲間です」

中級の受講終了記念に小林先生をはさんで記念撮影しました

実は3日後に中級の試験を控えています、しかし全然勉強ができていない状態・・・

ヤバイ!!火鍋ファイターのピンチ!はたして試験に受かるのか?!乞うご期待!!

後編 品川「10ZEN」の薬膳鍋

前回に引き続き

品川10ZENの薬膳鍋のレポートです

お鍋登場

視認できる漢方生薬になつめ、クコのみ、金針菜、スパイスの八角、にんにく、ネギ等々

見ての通り唐辛子は少なめで辛くなさそう

しかしスープから薬膳の香りが漂ってきますよ〜良い匂い

野菜登場

普段スーパーで気に留めないような野菜が結構あります、縮みほうれん草とかなんとかかんとか・・やっべ

ぜんぜん覚えてねえ

とにかく珍しい野菜盛り

肉は鶏肉「名古屋コーチン」「豚肉白金豚」「すっぽん」

豪華でしょう

すっぽんのアップ、見た目は・・グロめだ・・

豆腐類と

デザートのゼリーじゃないよ

すっぽんの生き血ゼリーだと!!

これを鍋に入れます

生き血って聞くと鍋に入れるのをためらうけど

臭みは全くないです

エナジーチャージ&美肌効果が期待できるらしい

ぶっこんでいただきます!!

スープのお味

「すっぽん塩スープ」
すっぽんって亀でしょ、くせがなくてあっさりしている、ふわっと薬膳の生薬やスパイスの複雑な香りがする

「烏骨鶏赤辛スープ」
ピリッとスパイスが効いたスープ、辛さは抑えめでこれまた生薬やスパイスの味が複雑に香ってくる

両方のスープも

美味い

この味をなんと表現して良いのか・・・

中国の火鍋っぽくはないんですよ

日本の鍋のように、カツオ出汁だな、とか、昆布出汁だなとかわかりやすくもないんで

「食べたことのない味」つまり「ここでしかたべれない味」

近い味としては「天香回味(てんしゃんふぇいうぇい)」の火鍋に近いかな〜

二子玉川「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」の火鍋その3

とにかくこのスープは永遠に飲めます

すっぽん童貞の火鍋ファイターすっぽんを食らう

ぷりぷりしてて魚のような鶏肉のような、へえ〜これがすっぽんか

美味しいですな

10ZENは全体的にセンスが良いですねー

雰囲気も明るいし、メニューもコースの具材もとてもよく考えられて作られてます

〆には寝かせ玄米を鍋に投入して余すことなく鍋を堪能させてもらいます

 

そして見よ!!

すっからかん

鍋のスープを飲み干したのは初めて

薬膳鍋のパワーすげえ〜毎日食べたいな、健康になるんだろうなぁ

最近コンビニ飯ですませちゃってたからなんか回復した気分!!

実際本当に体調よくなりますよ

10ZENの薬膳鍋また食べにいきます!

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組
 

品川「10ZEN」の薬膳鍋

桜の季節〜

暖かく陽気な季節になるとともに店がヒマになってきた

火鍋ファイターです

今日は品川「10ZEN(じゅうぜん)」の薬膳鍋です

前から来たかったお店です

「火鍋」って言うよりも「薬膳鍋」なのでから〜い鍋好きな人はちょっと違うかもね

自分は辛さよりも薬膳感が好きなので楽しみだ!!

10ZENは品川の駅高輪口から徒歩5分

品プリを前に右方面に行きます

実は品川に住んだことがある火鍋ファイター
懐かしくて結構好きな街だなぁ

薬日本堂がやっている「漢方ミュージアム」の中にあります

漢方ミュージアムは「漢方ブティック」「漢方ギャラリー」「漢方スクール」そして「10ZEN」の4つの施設が集まった場所なのです

つまり漢方や薬膳のプロフェッショナル達が集う本拠地なわけで

おそらく日本の薬膳料理の最先端のお店になるでしょう

ってことでちょっと構えながら行ってまいりました

店内は薬膳の生薬や薬膳酒などが飾られていてキレイです


メニューがすごい!!

漢方の基本的考え方では個人の体質を知ることが大事なのです

その「漢方体質タイプチェック」がわかるようにメニューに差し込んである

各スープにどんな食材が使われていてどんな効果があるのかも表になってる

そして全てのメニューに薬効や効能が書かれている。。。

10ZENの薬膳鍋の売りは
・「国産純粋烏骨鶏」を使用してる
・「和漢食材」を使用したスープ
・「活すっぽん」を使用
・「新鮮旬野菜」を使用

自分・すっぽん食べたことない!!

ってことで
「すっぽん塩スープ」と「烏骨鶏赤辛スープ」のアンチエイジングセット¥5500(1名)を注文

そして飲み物も薬膳に特化したメニュー

「漢方酒」「薬膳カクテル」「薬膳梅酒」などなど

「黒糖生姜ビール¥720」と「薬膳酒3種飲み比べセット¥980」を注文

リラックスセット
気巡酒(トウモロコシのひげ、なつめ、蓮の実、かりん、などを漬け込んでいる)
カルダモン(ジンベース)
ハーブ(シャルトリューズベース)

の飲み比べ

薬膳酒は全部飲みやすくて香りが良い!!

物によっては30度近くあるから飲みごたえもありますよう〜

次回

楽しみにしていた薬膳鍋がきます!!

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組