火鍋に欠かせない肉「ラム肉」のススメ

火鍋に欠かせないお肉「ラム肉」

火鍋はラム肉を食べるためにできた鍋という説もあります

最近のラム肉は新鮮で臭みもほとんどありませんので人気があります!

しかしまだまだスーパーなどで一般家庭に浸透はしてないですね

是非火鍋でラム肉を食べてみてください!その美味しさにハマっちゃうとおもいますよ!!

そしてその栄養価の高さや健康に良い効果もたくさんあるのでご紹介します

ラム肉は冷えをとり身体を温める

中医学では、羊肉は大熱と言って、身体を温める効果が高い食材に分類されています。また、血を作る機能を高める作用もあるため、冷え症や貧血、生理不順など女性特有の病気にも効果的

ラム肉はダイエット効果のある「カルニチン」が豊富!!

カルニチンは脂肪や糖分を燃焼しする作用があるためダイエットに最適

ラム肉は鉄分豊富で貧血対策に!!

100g中の鉄分の含有量

牛肉(和牛モモ肉)1mg
豚肉(モモ肉)0.7mg
ラム肉(モモ肉)2mg

ラム肉は低カロリー高たんぱくで油も吸収されずらい

ラム肉は低カロリー・低糖質で栄養満点なお肉なので、様々なダイエット効果があると言われいます。

ラム肉以外のお肉の融点は豚肉は約28度、鶏肉は約30度、牛肉は40度、馬肉は29度と言われています。

これに対して、ラム肉の脂の融点(解けはじめる温度)は肉類の中でも44度と非常に高く、身体に吸収しにくいので、豚肉や鶏肉や牛肉よりも太りにくいというメリットがあります。

ラム肉で乾燥対策で美肌効果

亜鉛やビタミンB群の含有量が高いラム肉、ビタミンB群が不足すると肌あれが起こってしまいますので、しっかりと注意して摂取するようにしましょう!

お肉を食べるなら断然ラム肉をお勧めしちゃいます!!

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組