二子玉川「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」の火鍋その3

さあいざ

「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」の火鍋をご紹介!!

・・の前に前菜
左 腸詰
真ん中 馬のたたき
右 カラスミの紹興酒漬け

そして火鍋登場!!

引きの写真

アップの写真

見ての通り薄にごりの回味(白湯スープ)と深みのある色の天香(麻辣スープ)
視認できる薬膳
竜眼2
なつめ2
党参
クコの実
草果2
びゃくずく

などなど、薬膳の量はたくさん入っている、それは値段も高くなるでしょう~

鍋が出てきた瞬間に薬膳の香りが漂う、自分は薬膳感が強いほうが好きだが苦手な人は食べれないんじゃないかな、特に草果はかなり薬感が強い香りだし(まるで正露丸のよう)
実際胃腸にはめっちゃ良い!

これは食べなくてもわかる、おれは好きなジャンルの火鍋だな

具材野菜
エリンギ、ジャンボなめこ、たもぎだけ(通称タモさん)、花びらだけ、かきのきだけ(えのきの祖先)

さつまいも、長芋、にんにく、豆腐、肉団子、サニーレタス、などなど

米沢豚一番、タラ

これは「チンスーレンピン」っていう具材、台湾独自のたべもので崩してスープに入れて食べる、味は「パン」みたい

細い繊維のパンをスープにつけて食べるだけだからそんなにおいしいものでもなかった

ぐつぐつ、火鍋あるあるだけど基本火鍋好きはきのこをめっちゃ食べる

火鍋はキノコを食べる鍋と言っても過言ではない

にしても肉が少ないからたくさん食べる男性は物足らなくなるかな

そしてスープはやはり薬膳感がすごい!

天香スープのほうは他にも複雑なスパイスの味がして奥深い味、辛さは決して辛くなくさらっとたべれるから辛いのが好きじゃない人でもダイジョブ

さらにたくさんのキノコから出汁がてて更に味に深みが増していく

はじめから味が整ったスープなので付けダレを使わずに食べれる、うん、美味いですな~

ここまで薬膳感のある火鍋はないかも・・

火鍋というよりも「薬膳鍋」って言ったほうがしっくりくるかも

辛いもの好き系の火鍋ファンには刺激が足りないだろうな

具材も気を使った高級感のある具材で、高級火鍋を実感しました

〆には緑色の「翡翠麺ヒスイメン」、デザートのグレープフルーツアイスがついてきます

感想まとめ
薬膳感はトップクラス
お値段もトップクラスに高い
女性もしくは高齢、お金に余裕のある人はいいでしょう。

高級薬膳火鍋、二子玉川「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」

デートや記念日などの特別な日にはいいんじゃないかと思います!!

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組

二子玉川「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」の火鍋その2

スープに使う鶏ガラを1キロ増やしました、更に濃厚なスープができそうな火鍋ファイターの火鍋ですが

今日の火鍋の紹介は二子玉川「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」

前回からの引き続きでっす↑前回の記事は↑

調べたら中国や台湾にも店舗がありますね、おそらく日本での営業権利を株式会社 ナチュラルフードって会社が持っているのでしょう

ブルジョワジーな二子玉川の高島屋の火鍋屋

11階に到着

店構え

これがロゴマーク

「養生煮」ってのがいかにも身体によさそうな感じ

鍋を囲んで周りに薬膳スパイスを描いている

緑色を使ってるところはシャオフェイヤンと同じ(シャオフェイヤンは世界最大の火鍋チェーン店)

外には漢方がどっさりとライトアップされて並ぶ

竜眼、党参、クコの実、ゴマ、ローリエ、などなど・・・

薬膳が売りの火鍋だな

店内はとってもきれいです、やはり高級火鍋だ!!

上にはシャンデリア

外はけっこうきれいな夜景

普段使いよりも記念日とか向けかも

さーてどんなお鍋かな?

なるほど、普通の火鍋屋は「白湯鍋」と「麻辣鍋」のお鍋ですが

天香回味は「天香鍋」と「回味鍋」という独自の鍋の組み合わさらしい

「天香鍋」
食後も全身に香りが満ちているほど香り高いことからその名がついた天香鍋。数十種類の純天然植物と多くの香辛料をじっくりと時間かけて煮込んでいます。スープには胃腸を保護する成分が多く含まれているため、通常の麻棘鍋のような刺激がなく、食後の胸焼け、胃もたれもありません。また、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、体の抵抗力増加、風邪の予防などにも効果的です。

「回味鍋」
数十種類の純天然植物を長時間煮込み、その成分を充分に引き出しています。素材本来の味が生きているので、食材をスープに入れて煮るだけ。天香鍋同様、タレなしでそのままいただくことができます。食材とスープの美味しさが口の中いっぱいに広がり体には必要な栄養分がスーッと吸収され、美容にも効果的です。食後は喉が渇くこともお腹が張ることもありません。きっとご満足いただけます。

なるほど、これはかなりのこだわりがありそうですね

コースは一人¥5000~¥7620

うん、火鍋屋の中でもトップクラスに高い値段ですな~

とりあえず¥5000のコース「旬野菜と米沢豚一番育ちコース」を注文

ちなみに単品だと

小鍋で¥3340
大鍋で¥6200

鍋だけで!結構な値段、こちらが単品具材ですやはり良い食材やひと手間かけているかんじ

火鍋屋に行くととりあえずメニューをすべて写メに収めます

ブログの途中ですが

ちょっと所沢に友達がおでん屋始めたので食べに行ってきます、涼しくなってきたから鍋もいいけどおでんもいいな~とおもってね!

続きは今夜アップします。

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組

二子玉川「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」の火鍋その1

今回の火鍋は「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」はい読めないですよね!

渋谷から近い二子玉川高島屋の中にあります、二子玉川に降り立ったのは5年以上ぶり、いつの間にか再開発が進みそれはもうキレイでおっきなショッピングモールも建ってにぎやかになりましたな

こんな感じのセレブが集うオシャレタウンに!

そのセレブ中のセレブの行きつけの高島屋の中にあります「天香回味(テンシャンフェイウェイ)」

それはもうセレブご用達のブルジョワジーな火鍋を戦闘力たった5のゴミみたいな火鍋ファイターが頑張って食べに来たんです!

美味い火鍋く~わ~せ~ろ~よ~

調べてみたら天香回味は

日本橋、赤坂、銀座、六本木、新宿などに8店舗を構えてます、う~んどこもいい土地でやってらっしゃるわね~

会社は「株式会社 ナチュラルフード」という日本企業がやってるっぽい

火鍋を日本企業がやるとは、おそらく日本企業の火鍋では一番大きい会社だとおもう

業態はこの天香回味の火鍋のお店のみの業態、以前は”台湾海鮮”ってお店をやっていたが天香回味に変更している

平成15年に天香回味を銀座にオープン15年くらい前かあ~

まだ火鍋もあまり知られていないころからやってるんだ、これは尊敬だなあ!

 

二子玉川店は平成18年にオープン

これまた10年近く続いてるなんてすごいじゃない~

ちなみにココの鍋は”火鍋”とは言わずに”天香回味鍋(テンシャンフェイウェイなべ)”といいます、”麻辣”と”白湯”ではなく”天香鍋”と”回味鍋”の二種類の鍋

 

天香回味のホームページから抜粋

「天香鍋」
食後も全身に香りが満ちているほど香り高いことからその名がついた天香鍋。数十種類の純天然植物と多くの香辛料をじっくりと時間かけて煮込んでいます。スープには胃腸を保護する成分が多く含まれているため、通常の麻棘鍋のような刺激がなく、食後の胸焼け、胃もたれもありません。また、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、体の抵抗力増加、風邪の予防などにも効果的です。

「回味鍋」
数十種類の純天然植物を長時間煮込み、その成分を充分に引き出しています。素材本来の味が生きているので、食材をスープに入れて煮るだけ。天香鍋同様、タレなしでそのままいただくことができます。食材とスープの美味しさが口の中いっぱいに広がり体には必要な栄養分がスーッと吸収され、美容にも効果的です。食後は喉が渇くこともお腹が張ることもありません。きっとご満足いただけます。

という独自にこだわった秘伝のスープらしいですよ~

次回は実際に食べます!続く!

 
YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組