CYGNET火鍋の素

本場中国の味!固形火鍋の素を使ったレシピを火鍋のプロが公開。

日本一の火鍋マニア、火鍋ファイターです。

今回は中国の火鍋の素を使った火鍋レシピを公開します

使う火鍋の素はコレ!!

「CYGNET 重慶小天鵝」という火鍋店の火鍋の素 

CYGNET 小天鹅火锅

中国をはじめ海外にも300店舗を展開する巨大火鍋フランチャイズグループです

CYGNET公式サイト

日本にはまだ未上陸の店舗です

この火鍋の素の特長は何といってもこの形!!

陰陽マークの形の火鍋の素はあまり出回っていないのでついつい買ってしまいました

¥600程(中華食材店)

この火鍋の素を使って美味しく火鍋を作ろうと思います、パッケージにも作り方は全く書いていないので初めて買う人は戸惑うと思います

固形タイプの火鍋の素は日本でも中華食材店などで見かけます

「そもそも火鍋の素に固形タイプがあるんかい?!」

って人もいると思いますが中国では普通に売られています(日本産では固形タイプは販売されていません)

固形火鍋の素

この固形タイプ、実は油の塊なんです( ^ω^)・・・

パーム油という「アブラヤシ」という植物から作られる油で日本でもとても多く使われている油、主に、菓子、カップ麺、マーガリン、チョコレート、アイスクリーム、等々(日本では菜種油42%に続く第二位24%の消費量)

特徴としては、固形、液体、とろ~りさせる、サクッと揚げる等々食品加工にとても使いやすい油だそうです

食品の原材料名では「植物油脂」と記載されています

しかし最近は健康を問題視する声や環境破壊などで「危険な油」としても取り上げられたりもしています

ひとまず油の事は置いといて

中国産の火鍋の素は全体的に日本人の味覚とはちょっとズレているので良くも悪くも本場の味を楽しめるのが特徴

中国の火鍋の素の特長

  • 油が多い
  • クセのある香辛料を使っている(本場感)
  • ケミカルな味
  • 辛い
  • リーズナブル
  • 作り方が書いていない、または読めない

上手に使って美味しい火鍋を作りましょう。

それではレシピを紹介していきます。

食材一覧(2人用26cm二色なべ)
・火鍋の素【CYGNET 重慶小天鵝を半分使用】
・中華スープの素【(創味シャンタン10g&・ガラスープの素5g)を麻辣と白湯の2セット】
・水【300ml位を麻辣と白湯の2セット】
・クコの実【10粒(白湯)】
・ナツメ【2粒(白湯)】
・ごま【適量(白湯)】
・クミン【適量(麻辣)】
・花椒【適量(麻辣)】
・クローブ【2個(麻辣)】
・薬膳生薬【お好み:甘草、ハスの実、金針菜、龍眼、草果、乾姜】

具材
・にんにく【6個】
・生姜【6スライス】
・もやし【半袋】
・ねぎ【半分】
・大根【4スライス】
・チンゲン菜【1個】
・白菜【1/8】
・きのこ類【しめじ、舞茸、えのき、木耳等をお好みで】
・くずきり【適量】
・焼き豆腐【4カット】
・豚バラスライス【さっぱりしたい人はロースがオススメ、ラム肉でも合います】

鍋を作ります

火鍋の素を取り出しザクっと半分に切り鍋に投入
麻辣250g、白湯250gなので125gづつです
※125gでも油っぽいので80~100gでも十分です。

中華スープの素(創味シャンタン10g&・ガラスープの素5g)を麻辣と白湯の両方に投入
※今回は旨味を増すため2種類の中華スープの素を使いましたが1種類でもいいです。

白湯に・クコの実【10粒(白湯)】・ナツメ【2粒(白湯)】・ごま【適量(白湯)】を投入

麻辣に・クミン【適量(麻辣)】・花椒【適量(麻辣)】・クローブ【2個(麻辣)】を投入

白湯、麻辣両方に水を300ml程入れる

火をつける前に!!

ニンニクと生姜を入れます

火をつける前に!!!

きのこ類も入れます(キノコは低温でうまみ成分が出ます)

着火

固形の火鍋の素がみるみる溶けていきます

同時に独特のにおいが部屋中にたちこめます

具材をどんどん入れて食べましょう

味の濃さは中華スープの素や水を入れて調節します

麻辣スープは本場の辛さです、辛い!!

そして油っぽい!やはり火鍋の素の量は3分の1(80g位)でいいかもしれません

肉も豚バラよりロースかラム肉の方が合いますね・・反省

味はケミカル感が強めですがパンチ力のある味です、クミンやクローブなどのスパイスを入れた方が食べやすいし胃腸にも良いです

他にも和風だしを合わせたり、味噌やオイスターソースなどのアレンジを加えても美味しくなると思います。

〆は油っぽいので雑炊より中華麺などがいいと思います

数時間後

食べ終わった鍋を放置していると油分がカッチカチに固まって食品サンプルみたいになっていました。

見た目のインパクトと話題性があるのでお土産やプレゼントにしたら面白いですね、火鍋の素としては上級者向け、うまく自分の好みになるようにカスタムして作りましょう。
オススメ:★★★☆☆
健康意識:★★☆☆☆
本場向け:★★★★☆
日本向け:★★☆☆☆
コスパ度:★★★☆☆

その他火鍋の素をお探しの人はコチラ
市販の「火鍋の素」徹底比較パート 一覧表

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です