「漢方養生指導士(漢方スタイリスト)」の資格を取得しました、火鍋意識高い系男子!!

ご存知!!火鍋意識高い系男子の火鍋ファイターです

火鍋以外の意識は低い系男子で~す~

温かい陽気になって火鍋屋の繁盛季も落ち着いてきた頃でしょう、火鍋は冬の食べ物?こちとら365!!

先日家に郵送で封筒が送られてきました

中身は・・・・

ほっ!!

漢方養生指導士(漢方スタイリスト)の資格認定書!!

無事に合格することができました(一夜漬けのテスト勉強で実は心配していた・・)

晴れて漢方の専門家として名乗れる時がきたぞ!

「ども、漢方養生指導士の!!火鍋ファイターですぅ!!」

漢方スクールには1年間ほど、初級半年、中級半年、日曜日に月2~3回ほど通って勉強しました。

場所は品川で薬日本堂の運営するスクールです

環境も先生も良く、楽しく授業を受けることができましたね

受講料は初級、中級、試験など含めて全部で25万くらいかな~専門知識なのでそこそこの値段!

それも全て火鍋を作るため・・・・!!

このスクールに通う人の理由は様々です

・主婦が家族の健康管理のために
・医療系の人が漢方を学びにきたり
・飲食系の人が薬膳料理の基礎として学びにきたり

もちろんこのスクール以外にも漢方の資格はいろいろな種類があります

通信講座で4~6ヶ月(3万~5万)位で取れるお手軽な資格もあれば

中国政府が国際的に認める漢方のガチ資格(国際中医師)などは1年以上で60万近く費用がかかるものもあります

これらの資格以外にもたくさんあります。

漢方といっても本当に幅が広いので(漢方薬・薬膳・鍼灸・ヨガ・気孔、医療~飲食~健康法~生き方、すべてひっくるめて“漢方”といえる)

全てを知るのは一生費やしても不可能、それはそうだ、1000年以上前からの知識と経験の積み重ねですから、先人の知恵すっげ

自分の取得した、漢方養生指導士(漢方スタイリスト)の資格は“漢方の基礎理論を知っていて活用”というレベルになります

例えば

漢方養生指導士(漢方スタイリスト)でできるようになること

・漢方薬を使いたいときにその人に合った漢方薬を選ぶことができる。

・体調や季節に合わせて食材などをを選んで取り入れることができる。

・その人の体質を捉えて不調の原因を導き出し改善できるようなアドバイスができる。

・日々の生活に漢方的考え方を取り入れて心身共に病気になりにくい身体をつくれる。

 

という感じであくまで自分と自分の周りの人達を相手にするにとどまると思います。

実際に仕事に活かすとなると更なる知識と応用が必要です
なので漢方養生指導士(漢方スタイリスト)中級以降からはコースが3つに分かれます
・幅広く知識を深める→上級コース
・医療関係に活かす→漢方薬物学コース
・飲食関係に活かす→養生薬膳コース

という感じ

自分は次のコースはまだ決めていません(春夏期と秋冬期があるので半年空けることもできます)

自分の場合は「火鍋に活かす」というはっきりとした目標があり、それに役立つ知識を十分に得ることができました

この知識をどうやって火鍋に活かしていくかを考えなくてはいけないぞ

本当に身体に良くて美味しい火鍋を作るには!?

まだまだ吸収しなくてはいけない事がたくさんある気がします!!

っということで来週から台湾に行ってきます!!

目的はもちろん「火鍋と漢方」

狂ったように火鍋をむさぼり食べてきます!

更なる知識と経験を積みに火鍋ファイター世界へ~!

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です