市販の「火鍋の素」徹底比較 パート2

「白家(Bai Jia)火鍋の素」

内容量300g
¥300前後

白家の火鍋の素は3種類「重慶」「四川」「麻辣」何が違うのか?

原材料は全く同じ・・配合量が違うのか・・?
食べていないので何とも言えませんがおそらくどれを買ってもさほど変わらないとは思います、一応参考として

重慶は激辛系、四川は花椒系と言われています

値段は安くもなく高くもなくですね、わりと日本人が買ってる火鍋の素らしいです

ちなみに

中国系の火鍋の素に共通してる事ですが裏面に作り方が書いてあるけど、日本人には読めない!!

作り方がわからないものがほとんどです、しかも中国のレシピで作ると脂っこかったりするので注意が必要。


「老干媽(ラオガンマー)火鍋の素」

内容量160g
¥200前後

この火鍋の素は一回作っているので詳しく書いてありますのこの記事を参考にしてください。

家火鍋!!「ラオガンマー(老干媽)火鍋の素」で火鍋つくってみた


「大紅袍(だいこうほう)火鍋の素」

内容量150g
¥200前後

この大紅袍は中国にある有名な火鍋屋の商品です

高級火鍋店ですが

火鍋の素はとてもリーズナブル
基本的に値段と味はほぼ比例してると思っていいでしょう

100~300円の火鍋の素は特にこれといって美味くもない不味くもないってところでしょうか


「重慶徳荘大火鍋の火鍋の素」

内容量:150g
¥200前後

同じパッケージですが左が「特辛」右が「中辛」です
特辛といってもそんなに辛いわけではないです

そしてこのパッケージの巨大な火鍋

 

実在します

おそらくこの火鍋を作っている会社「徳荘」が主催してるイベントなのではと想像してます。

以上

中国産の火鍋の素の紹介でした

他にもたくさんあると思われますが

まとめると
・¥100~¥300位までなら味の違いはさほどありません。

・作り方が書かれていませんのでなんとなくで作ることになります。

・どの火鍋の素を買うかより、手間を加えてどう美味く作るかが勝負。

だと思います

次は国産の火鍋の素を紹介します。

市販の「火鍋の素」徹底比較 パート2
市販の「火鍋の素」徹底比較 パート3(国産編)
市販の「火鍋の素」徹底比較 パート4(国産編)

火鍋の素を使って火鍋ファイターが火鍋を作る動画です!!

YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です