潜入!!あの超有名中華調味料の倉庫!!

突然ですが問題です

この人はだれ!?

ん~見たことある気がする・・・

違います!!そっくりだけど!

ヒント

そうですこの人ウェイパーのおじさん鮑日明(パォルゥミン)」です

名前はみんな知らないと思うので

「ウェイパーおじさん」で正解にします!

町中にもいますよ

この鮑日明さんが中華食材卸業の“廣記商行”(こうきしょうこう)の会長なのですそして廣記商行の看板商品がこの味覇(ウェイパァー)なんです(右手)

そしてウェイパーを語るうえで欠かせない調味料が「創味シャンタン」

みなさんこのCMはご存じで?

このCM内でのキーワードが

「真実は白い缶」

なんのこっちゃ?ってかんじでしょう

しかしここに「ウェイパーVSシャンタン」の壮絶なバトルが隠されているのだ!ドーン

2015年3月20日に発売されたこの「創味シャンタン」

実はこの中身は味覇(ウェイパァー)なのです!

正確に言うと旧ウェイパァーです

え?!なら今売っているウェイパァーは?

今のウェイパーはリニューアルされて以前のウェイパーとは違うものになっています

つまり一時期「創味シャンタン」と「味覇(ウェイパァー)」の中身が同じという事態が起こっていたのです

なぜこんなややこしい事が起こったのかというと

ウェイパーの中身を開発製造していたのが「創味シャンタン」を販売する「創味食品」

パッケージを変えてウェイパーとして売り出したのが「廣記商行」なのです

製造開発=創味食品

流通販売=廣記商行

しかしウェイが創味食品から供給停止をされる事件勃発

2015年、廣記商行が創味食品に無断で他社製造による「味覇」チューブタイプを販売したことがきっかけとなり契約を解消。創味食品から廣記商行への提供が終了。

まさかのトラブル勃発で、味覇の中身が廣記商行の手に入らないことに!!!

そして創味食品が「創味シャンタン」を新発売!!

中身はウェイパァーと一緒!今まで製造という黒子に徹してきた創味が開発製造者としての意地を見せてきたのだ

「真実は白い缶」=「こっちが本家本元だぞコノヤロー!!」

対する廣記商行「味覇(ウェイパァー)」は!?

「ウェイパァーは無くなりません!!」とホームページにてリニューアルを発表!!

「生まれ変わって、さらに美味しく!」

なんとも挑戦的なキャッチフレーズじゃありませんか!!

新しい生産工場にて「安心安全にこだわって」再販売!!

ここに「味覇(ウェイパァー)」というブランドを作り上げてきた廣記商行の販売者としてのプライドを感じますね!

こうして「創味シャンタン」VS「味覇(ウェイパァー)」の壮絶な中華調味料戦争が勃発しているわけです

シャンタンはCM広告を大胆に打ち出し攻撃!!

なんと「缶」「チューブ」「粉」を開発して徹底抗戦!

「わたし粉派なのぉ~!!!」

このIKKOさんを見るたび廣記商行一同イラっとしてるだろうなぁ~

対する廣記商行は?

なんとウェイパァー味のカップラーメンを発売!!さらに・・・

ポテトチップスまで!!

まさに今までのブランディングと企画力を駆使した戦法で対抗!!

さらに「プレミアムウェイパァー」まで発売!!

このウェイパァーおじさんを見るたび創味食品一同イラっとしてるだろうなぁ~

気になる味ですが・・・

賛否両論です、ぜひ皆さん自身の舌ででお確かめください

ってことで自分はウェイパーの開発販売をしている廣記商行さんの倉庫見学に行ってきました~

写真左上には巨大なウェイパァーおじさん、右下には火鍋好きのヒゲおじさん

大田区にあるおっきい倉庫には何千点という中華食材が保管されていて見きれない

お目当てはもちろん「火鍋」の調味料や漢方食材、夢中になりすぎて倉庫内の写真はありませんが、見たことない食材だらけでしたね

完全防寒をして巨大冷凍庫にも潜入!

マイナス15℃に耐え切れずさっさと撤退・・

いくつかその場で火鍋で使える商品を調達、自家製火鍋をまたつくるぞ~!!

そして新たな火鍋のプロジェクトが進んでおります、また近いうちにブログにて発表させていただきます。

 YouTube火鍋チャンネル 火鍋専門情報番組

投稿者:

火鍋ファイター

日本一の火鍋マニア。火鍋専門サイト運営、漢方養生指導士の資格取得、某有名火鍋店にて2年間修行、1年限定で火鍋専門店を渋谷にオープン(現在閉店中)、台湾に火鍋と漢方修行の旅へ、あくなき火鍋への探求心は止まらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です