火鍋食べ歩き 千葉県柏市「台湾食堂 金隆宴(きんりゅうえん)」に行ってきた。

火鍋ファイターです

東京中心の火鍋食べ歩きでしたが、今回はお隣の千葉県に遠征~

都心からもアクセスしやすい「柏」に行ってきました

柏の火鍋事情はどうでしょう?

google「柏 火鍋」で検索すると・・何件かヒット

残念ながら専門店はありません・・

が、気になる火鍋屋を発見

「台湾食堂 金隆宴(きんりゅうえん)」

駅からは遠いので徒歩では無理かも

昨年台湾に2泊3日で火鍋5食たべる過酷な旅に行ってるので台湾料理には興味があり来店

中華料理はたくさんあるが台湾料理店は意外と少ない

パチンコのマルハンが経営するショッピングモールの中にあります

パチ屋、ゲーセン、ボーリング場などのアミューズメントや業務スーパー、コインランドリー、飲食店も多数入った少し古めのショッピングモール

地元の人が遊ぶ場所っていう感じ
http://mem.skr.jp/1f-kinryuen.html

店は外からと中からの2か所の入り口で、店内はとっても広いです

火鍋というより普段は大衆台湾料理食堂という雰囲気ですね

感じのいい店主と思われるおじさんが片言で対応してくれます

こちらが火鍋のメニュー

本場四川薬膳火鍋セットを注文 一人¥1580は火鍋の中では安いですね!

その他にはコースもあります、これも内容を見ると安い!さすが地方!←悪口ではない

メニューでは「本場四川」と書いてあるが、かなり台湾寄りの火鍋だと思ってよい

「本場四川」はもっと「辛い」「脂っこい」「花椒が多い」のであまり日本人には合わない・・というイメージ。

火鍋登場!!

まず鍋の大きさがでかいですww

白湯は白濁していない透き通ったタイプのスープなのであっさり系の味、台湾はあっさり系が多い初めからトマトが入っているので酸味も強めと予想

やはり台湾系の火鍋ですね(明確な線引きがあるわけではない)

麻辣の方はスパイスがしっかりと確認できます

カルダモン、ローリエ、花椒などなど

そして一番特徴的なのが「レモングラス」だ、ほそい枝みたいなもの

これだけたくさんレモングラスを使った火鍋は初めてですね

これによって酸味が増して味がさっぱりして香りも良くなりますね

これも台湾っぽい、熱帯地域の料理は酸味が強いですからね

具材をいくつか追加しました、結構ボリュームがあるのでいいですね!

さっぱり系のスープなのでたくさん食べれます、辛さも結構辛めですが、本場中国系の死ぬほどの辛さではないので刺激的だがとても食べやすい火鍋

このお店は刀削麺もおすすめらしいので〆に頼みましたがたしかに美味しかったです

もちもちとしてスープにもよく絡んでくれます

そして面白いのが店内にトイレはなく、ゲームセンターの中にあります

食事中にメダルの音を聞きながらトイレに行くのはとても新鮮な体験!!

こんなものも発見!!

自家製薬酒!!

こういうものが店にある飲食店は信用できると思う

健康に対する意識と知識があるということですからね

にしてもすごい見た目、、、

まあ飲みますけどね!

味はもちろん強烈です!!

しかしなんか元気なってきたww

おなかいっぱいにもなりとても満足です

数少ない台湾系本格火鍋のお店でした~ごちそうさま!

「表参道 Soup+」の薬膳スープ&薬膳カレー

火鍋ファイターです

3回目の来店になります

「表参道Soup+」

毎日の料理に薬膳をというコンセプトにしているお店、表参道ヒルズの裏手にあります。

席数は5~10くらいの小さな店です、ウーバーイーツもやっているので自宅でも楽しめます

そもそも薬膳スープを提供している店は少ないし専門店なんてほとんどありまっせん、ここは家からも近いためたまに来れます

今回頼んだのは「薬膳スープと薬膳カレー」のセットです

このお店注文がちょと複雑で【スープ】+【トッピング】+【パウダー】+【その他ご飯など】を組み合わせて注文します

迷う人はあらかじめホームページがあるので見てある程度決めていきましょう
http://soup-plus.tokyo/

写真では「薬膳火鍋スープ」と書いてますが「薬膳スープ」です!

火鍋ファイターですが毎回火鍋スープなのでたまには違うものを!

いろいろトッピングやらすると¥1000~¥1500くらいはします

しかししっかりと漢方理論に基づいて考えられているので、安心して体に良い食事がとれるのでとてもありがたいです

普通のカレーよりスパイスや生薬感が強くて体がポカポカ温まるカレー

薬膳スープもおいしゅうございます(火鍋スープではございません)

火鍋を毎日たべるのは大変ですが、こういう手軽な店で毎日薬膳を取り入れるのはいいことですね

もちろんお店だけでなく家でも薬膳を取り入れるのは簡単です

すこしでも勉強して取り入れるだけで体調が変わってきますので皆さん是非試してみましょう!!

漢方専門家も納得!恵比寿「薬膳スープカレー・シャナイア」

火鍋ファイターです

今回はスープカレー屋さんのレポートです

火鍋ファイターはほぼ毎日カレーを食べています

「おいおい火鍋じゃねえじゃん!?」

と思うかもしれませんが

カレーと火鍋はとても良く似ている食べ物です

「スパイス」「辛さ」が味の決め手であること

実際に使われるスパイスや生薬も同じものがたくさんあります「クローブ」「クミン」「カルダモン」「チリペッパー」などなど

また「カレーは食べる漢方薬」とも言える健康食です、しかもお手軽!!
火鍋を毎日食べるのはお金もかかるし大変です。

しかも今回はただのカレーではありません「薬膳」スープカレーです!

なので火鍋を食べれない時には薬膳スープカレーがぴったりです!

火鍋とカレーの間にある食べ物、それが【薬膳スープカレー】

つまり普通のカレーよりも体に対する効果を考え薬効を高めたカレー!!

のはず!

安い火鍋屋さんに多いのですが「薬膳火鍋!!」とか書いてあるのに、まったく薬膳になっていない火鍋もあるんですよ

「漢方理論に基づいて、食材や調味料や調理方法を組み合わせて作る」

それが薬膳です。

火鍋ファイターは「漢方養生指導士」の資格を持っているのでそこはうるさいです!

前置きがながくなりましたが、今回は恵比寿にあるシャナイア(SHANIA)という薬膳スープカレー専門店に行きました

とても人気店なので予約していきました、恵比寿のカレー屋でもTOP5に入るほど

にしても住宅街にあるとは聞いていたが夜に行くと暗い道を行くので不安になりますw

恵比寿からガーデンプレイスをぬけて住宅街を歩いていると!

目印の看板!!を見落として彷徨いました。。

住宅街をさらに奥へ入りなんとか店を発見

猫の看板とかわいい店構えでお出迎え

MENUはこちらです

あらかじめHPなどでMENUを見ておくのもいいでしょう
http://www.nekoaji.net/shania/

だいたい¥1500前後位でしょうか

カレーにしては高めの値段ですがそこら辺のカレーとは違うわけですから

にしてもいたるところに猫グッズがあってカワイイ

猫好きにはたまらない

トイレのドアノブも猫、スープカレーの食べ方まで猫が教えてくれるww

このブログを見ている人は火鍋好きの人も多いので、辛いのが好きならからくできますね

ちなみに火鍋ファイターも大の猫好きです

火鍋ファイター監修で「火鍋ねこ」というマンガをインスタで連載してますので是非みてください
https://www.instagram.com/hinabeneko/?hl=ja

そして登場!薬膳スープカレー+寝かせ玄米というご飯もプラス

見た目も美しい、野菜たっぷり、香りや見た目からも普通のスープカレーとは一線を越えた生薬やスパイスを感じる

正直味についてどうこう言うのは好きじゃない

美味しく感じるかなんて人それぞれだし点数をつけるものでもないと思っている

自分も飲食店をしていたのでわかるのだが

本当に味がわかる人なんてなかなかいない

ましてそれが健康に良いのか?なんて実証できない

だから飲食店もお客さんをごまかそうとする

先の「薬膳」の話もそうだ

しかし、ここの薬膳スープカレーは「超優秀だ」

「手間を惜しんでいない」「食材を惜しんでいない」「しっかりと健康を考えている」「薬膳である」

今の時代美味いのは当たり前になっている

カップラーメンだってコンビニ弁当だって美味い

しかしこのスープカレーには美味い以外の「愛」がある

「スープカレーへの愛」「食材への愛」「人への愛」

そしてなにより「ネコへの愛」が!!

関連ランキング:スープカレー | 目黒駅恵比寿駅

感染者97%に有効、対コロナウイルス漢方薬【市販でも買える代用品】

火鍋ファイターです

今日は火鍋ではなく漢方の話

漢方養生指導士の資格を持つ自分は普通の人より火鍋と漢方の知識については長けています

コロナウィルスの感染が広がり感染爆発ギリギリの状態

感染爆発した時には医療療崩するのでまともな医療は受けれないでしょう

今でさえ有効な処置がわかっていない状態でワクチン完成は未だ未定

感染者の致死率は低いにしても症状は相当つらいらしいし侮れない

感染予防にも限界があります

なので今回は感染予防ではなく、感染した場合の対処法を漢方の視点から調べました

もし感染した場合でもすぐには医療機関で検査できず、4日待って保健所に行って検査して結果を待ってどうのこうのしているうちに重症化するのでは?

つまり感染していても何日も何もできない状態が続くわけです

多くの死者が出たのは適切な処置が早くできなかったから

感染することを想定した場合、医療機関に任せたら遅いし手遅れになる可能性があります、自分で何とかしないといけない状況になるでしょう

ということで感染症や肺炎に有効な漢方薬を調べていると

コロナウイルス感染者に最も有効とされる漢方薬を見つけました

「清肺肺毒湯(セイハイハイドクトウ) 」

3月19日に 小川恵子さん(金沢大学附属病院漢方医学科) が書いた論文が、日本感染症学会のHPに載っています。(専門用語ばかりで普通の人には難しい内容です↓リンク)

http://www.kansensho.or.jp/modules/news/index.php?content_id=140

人民網日本語版記事(参考記事)
http://j.people.com.cn/n3/2020/0317/c94638-9669158.html?fbclid=IwAR0_EiTYrDaiY_Yd22Lxhb00rmy3hUlmtUxe4tOmM8SaEq8hYgBegvgZjnQ

簡単に言うと

「清肺排毒湯(セイハイハイドクトウ)」を感染者1261人に投与したところ有効率97% 重症化例はゼロ

【内訳】
・1102人が治癒
・29人の症状が治まる
・71人の症状が改善
・重症患者40人も服用、うち28人が退院、12人は病院で治療中、10人の症状が好転し、重症から軽症になった

未だ確実な有効手段が無い現状でこれは特効薬といっても過言ではないレベル

まずは 「清肺排毒湯 (セイハイハイドクトウ) 」 について簡単にまとめました

「清肺排毒湯」 とは?

  • 新型コロナウイルス用に開発された新しい漢方薬
  • 4つの漢方薬をベースに21種の生薬を組み合わせた処方
  • 中国で2月6日に「清肺排毒湯」の使用推奨全国に発した
  • 日本ではどうやってに入れる?
  • 代用品はあるのか
  • ドラッグストア買える

中国で感染拡大して急遽開発されたこの漢方薬、1週間ほどの臨床試験で効果があるとされ実用化された代物なので臨床は十分とは言えないが効果は大いに期待できる

ベースの漢方4種

  • 「麻杏甘石湯(マキョウカンセキトウ)」
  • 「五苓散(ゴレイサン)」
  • 「小柴胡湯(ショウサイコトウ)」
  • 「射干麻黄湯(ヤカンマオウトウ)」 

プラス数種類の生薬で構成されたもの。

分量:麻黄9g 炙甘草6g 杏仁9g 生石膏15〜30g(先煎) 桂枝9g 沢瀉9g 猪苓9g 白朮9g 茯苓15g 柴胡16g 黄芩6g 姜半夏9g 生姜9g 紫苑9g 冬花9g 射干9g 細辛6g 山薬12g 枳実6g 陳皮6g 藿香9g

となっています。

ベースの4つの漢方薬を簡単に紹介します

  • 「麻杏甘石湯(マキョウカンセキトウ)→激しい咳を和らげる
  • 「五苓散(ゴレイサン)→むくみ、頭痛、めまい吐き気などに使う
  • 「小柴胡湯(ショウサイコトウ) →胃腸虚弱、疲労感、長引く風邪によく使われる
  • 「射干麻黄湯(ヤカンマオウトウ)→痰が絡んだ 喘鳴を和らげる

この処方から新型コロナウイルスの病態も見えてきます

肺炎に伴う「激しい咳」「発熱による頭痛」「倦怠感」など。

日本でも手に入るのか?

清肺排毒湯市販では売ってません

最近開発された漢方薬なので当たり前です

ですが、使われている生薬自体は日本にもあるので漢方薬局などに行けば調合してくれる可能性はあります

が!漢方は個人の体質や病床に合わせて処方を変えるものなので、中国人には効いた「 清肺排毒湯 」が必ずしも日本人に効くとは限りません

日本人にあった量で調整する必要があります。

また 清肺排毒湯 のベースの漢方薬4種を全部服用すればいいわけでもありません

漢方薬は生薬の微妙な量によって全く違う薬になったりします、 「 清肺排毒湯 」 が欲しい人は漢方薬局に相談しましょう。

代用品はあるのか?

あります

清肺排毒湯の代用

「麻杏甘石湯(マキョウカンセキトウ)」
「胃苓湯(イレイトウ)」
「小柴胡湯加桔梗石膏(ショウサイコトウカキキョウセッコウ)」


この3つを一緒に服用。

(引用 感染症に対する漢方治療の考え方 金沢大学附属病院漢方医学科 小川 恵子 )
必ず医師に相談の上服用してください。
また症状や体質により必ずしも良い効果が出るとは限りません。

感染症に対する漢方治療の考え方 金沢大学附属病院漢方医学科 小川 恵子

この3つの漢方薬は品揃えのいいドラックストアには売っている可能性はあります

「小柴胡湯加桔梗石膏(ショウサイコトウカキキョウセッコウ)」はあまり見かけませんが漢方薬局やネットでは買えると思います。

しかしこの3つを揃えるのは大変だし値段も高いです

ということで

火鍋ファイターおススメ!!
ドラッグストアで買える!!

コロナウイルス漢方薬3選

麻杏甘石湯(マキョウカンセキトウ)

強い咳が出たときに、 清肺排毒湯の ベースになっている
古くから気管支炎や気管支ぜんそくに用いられてきた薬です
4つの生薬が入っていて、気管支のけいれんを緩和し、効果を高めます。大人だけでなく、子どものぜんそくや気管支炎、かぜなどにも使われます。

麻黄湯(マオウトウ)

かぜのほかに気管支炎など、熱の出る急性疾患の初期に用いられます
インフルエンザの特効薬としても使われる、瞬時に抵抗力を上げてくれる定番の漢方薬。

清肺湯(セイハイトウ)

火鍋ファイターオススメ!!
清肺排毒湯 とは別物ですが、肺炎治療などにも使われる炎症を鎮める漢方薬、実際に重度の肺炎患者にも効果的という実例もある。
のどや気管の炎症をやわらげ、粘稠な痰を出しやすくして咳をしずめます。症状が長びいて、体力が低下しているときに向く処方です

火鍋ファイターは近所のドラッグストアで清肺湯2つ購入1個1500円程度

1箱4日分なので2箱で8日分3000円です

ダスモック(小林製薬)という名前で販売されています
このご時世なので売り切れているかと思いましたが・・

無事に買えました

この時ばかりはみんながあまり漢方に興味なくてよかったと思ってしまった

ちなみに 「辛夷清肺湯 (シンイセイハイトウ) 」という漢方薬もあります、同じ「清肺湯」という名前がついていますが「辛夷清肺湯」は蓄膿症などに用いられる別の漢方薬です「チクナイン」という名前で売られています。

漢方薬は副作用も少ないため西洋医学との併用も効果的です

しかし、あくまで薬です、服用を間違えれば逆に症状を悪化させることもあり得ます、まずは自分で調べる、できれば医師に相談しましょう。

感染症と戦い続けてきた先人たちの知恵の結晶が漢方薬です、未知のウイルスだからこそ

体の機能を高める漢方薬が必要になると思います

コロナウイルスに効果があると広まれば当然品薄状態になると思われます

決して買い占めなどせずに必要分だけ購入しましょう。

補足(4月1日)
「どれを買えばいいんですか?」
という質問を多数頂いたので補足します。

漢方薬はその人の体質や症状によって服用を変えますので一概には言えないのですが

感染初期は「麻黄湯」で体温を上げて抵抗力を高めてウイルスを抑える。
激しい咳が出たら「麻杏甘石湯」で咳を鎮める。
感染中期後期は「清肺湯」で肺の炎症を鎮める。

このような使い方が良いのではと思います。

補足(4月2日)
その他肺炎治療に用いられる漢方薬をピックアップしました
体質や症状を見て選びましょう。

• 大青龍湯 (ダイセイリュウトウ)
体力のある若い人向け、肺胞性肺炎 身体痛があり、悪寒、 高熱を訴え口が乾く、悶えるほど症状がある人。

• 柴陥湯 (サイカントウ)
肺胞性肺炎で悪寒は無くなったが熱があり、咳が強く痰が切れにくく 胸痛と胸部の重圧感、呼吸困難がある人。

• 大柴胡湯 (ダイサイコトウ)
体力がある人で胸脇苦満が強く 便秘がちで、舌には乾燥した茶褐色または黄色の苔があり、飲食すると心窩部 が重苦しくなって咳がひどくなる傾向がある人。

• 麻黄附子細辛湯 (マオウブシサイシントウ)
高齢者の肺炎で、寒気・頭痛があるが脈が弱く、熱のあまり 上がらない人。

• 小柴胡湯 (ショウサイコトウ)
朝夕で熱の上下が甚だしいもの、咳は出るがさほど激しくなく、呼吸困難も軽い人。

参考 大塚敬節.1969. 漢方診療医典.

補足(4月3日)
“やはり大事なのは免疫力”

実際のNYの感染者→医者にも行けない「自分でがんばるしかない」

漢方的な免疫力の上げ方は「胃腸に負担をかけないこと」油ものや食べ過ぎには要注意、免疫力を上げるのは昔ながらの日本食、発酵食品、ぬか漬け、みそ汁、納豆、甘酒など。

腹八分目にすること、夜遅くに食べない!
睡眠中に胃腸が動くと十分な休息が取れず免疫力も下がる。

ビタミンDは免疫力アップ
魚類…サケ、サンマ、イワシ、カツオ、マグロ、カジキ、ブリ、サバなど
きのこ類…キクラゲ、干し椎茸など また、さつま揚げ、卵黄などにも多く含まれる。

感染時にはお粥とビタミン剤と漢方薬で対応、普段以上に胃腸に優しいものを摂取すること。

発熱時には解熱剤は使用しないほうがいいという情報が多い、度合いによるが早い段階で熱を抑えるとウイルスが抑えられず肺に到達して後々重症化するケースもあるらしい。

実際に感染した人の詳細な情報も出てきているので引き続き更新します。

コロナウイルスが収束したら、 数年のうちに薬膳火鍋屋の出店を考えています 。

漢方の知識を活かして 皆さんの健康を第一に考えた心と体においしい火鍋を届けられるように頑張ります。

漢方食材で自家製育毛剤をつくった

火鍋ファイター

37歳

生え際を気にする年頃男子です

前回自分の薄毛体質と対処法がわかりました

今回はそれに基づいた育毛剤を自分で作ります

まずは市販の育毛剤の成分を分析

化学物質的な成分はわからないのでスルー!

自然の生薬のみをピックアップ

さらにその成分にどんな効能があるのか調べる

育毛剤別天然成分一覧

【WAKA】
甘草、センブリ、セイヨウハッカエキス、人参エキス、ローズマリー、マンネンロウ、冬虫夏草エキス、霊芝エキス、カワラヨモギエキス

【髪伝説】
ボタンエキス、ヒキオコシエキス、フユボダイジュ花エキス、褐藻エキス、センブリエキス

【バイオポーレン我牙養毛剤】
センブリエキス、オタネニンジンエキス、ローズマリーエキス、セイヨウアカマツエキス、オランダカラシ、オドリコソウエキス。セイヨウキズタエキス、アルニカエキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレエキス、ニンニクエキス

【薬用風地】
センブリエキス、クジンエキス、オウゴンエキス、ローヤルゼリー、トウガラシエキス

【50の恵】
人参エキス、オレンジエキス、レモンエキス、ワレモコウエキス、センブリエキス、サンシャエキス、アンズエキス、ボタンエキス、セージエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、チチョウエキス、セイヨウハッカエキス、ユリエキス、シナノエキス、ヨモギエキス、ヘチマエキス、霊芝エキス、冬虫夏草エキス

【ダリヤ】
センブリエキス、冬虫夏草エキス、ヒキオコシエキス、ヒオウギエキス

効能別生薬一覧

【男性ホルモン抑制】
冬虫夏草エキス、オウゴンエキス

【栄養補給】
霊芝エキス、人参エキス

【血行促進】
センブリエキス、ヒキオコシエキス、オランダカラシ、ゴボウ根エキス、ニンニクエキス、クジンエキス、ローヤルゼリー、トウガラシエキス

【保湿】
褐藻エキス、オタネニンジンエキス

【消炎】
セイヨウハッカエキス、モンネンロウ、フユボダイジュ花エキス、ローズマリーエキス、オドリコソウエキス、セイヨウキズタエキス、アルニカエキス、ゴボウ根エキス、ローマカミツレエキス、オウゴンエキス

【頭皮代謝活性化】
ヒキオコシエキス、セイヨウアカマツエキス

【抗菌、殺菌】
セイヨウハッカエキス、ヒキオコシエキス

注目の生薬

【センブリエキス】
ほとんどの育毛剤に入っているといっても過言ではない、血行促進や抗酸化作用の効果がある。

【冬虫夏草エキス】
漢方の王様と言われる生薬天然の冬虫夏草は1g=1万ほどで取引されるとか、男性ホルモン抑制に良いとされる。

しかしセンブリも冬虫夏草も手に入らないし〜育毛剤で使われている生薬はほとんど持っていないため

全て代用の生薬を使うことになってしまう

まあ初めての育毛剤だしまずは簡単なレシピで作ってみよう

【血行促進】
桂皮、陳皮

【栄養補給】
クコの実、棗、山薬、ニンジン

冬虫夏草の代わりは夏草花(かそうか)

抗菌
クローブ

これらの生薬を煮込む

結構に詰まったら冷やします

必要なもの

エタノール、容器

だいたい20%くらいエタノールで残りを煮詰めたエキスを入れます

完成!!

簡単!!匂いは桂皮のシナモンのにおいで悪くはありません

ちょっとべたつくのが難点

これを1日1、2回頭皮に練りこみます!

育毛剤用の生薬をほとんど使わないで簡単に作ってしまったが果たしてどうなのか?

結果は何年後かにわかるのか?

生薬を増やして第二弾も作っていきます。

思いっきりハゲてきたら察してください。

【育毛剤の働き】火鍋おじさん育毛剤を研究、あなたはどの薄毛タイプ?

生え際攻防戦

まずは作戦をたてる

食生活と生活習慣は悪くない

ほぼ外食だが最大限気を使っている

夜も1〜2時には寝るようにしている(24時までに寝るのが好ましい)

ストレスも最小限(適度なストレスが好ましい)

そして生え際前進の切り札は育毛剤

育毛剤とはなんなのか?(どうやって育毛するのか、どんな働きをするのか)をまとめた

【 育毛剤の働き 】
①栄養補給
②男性ホルモン抑制
③血行促進
④皮脂分泌を抑制
⑤保湿
⑥消炎
⑦皮脂代謝活性化
⑧抗菌殺菌
⑨抗酸化作用

いろんな成分を駆使してコレらの働きで育毛するわけだ

まず

【栄養補給】

漢方的に髪の毛は血の余りでできると言われています頭皮まで十分に栄養が行き届けば丈夫な髪は生えるってこと

逆に身体に栄養がない人、もしくは栄養の巡りは悪い人は…

【男性ホルモン抑制】

男性ホルモンが過剰だと抜け毛すると言われています、ホルモンバランスを整える

男性ホルモンが過剰になる原因、ストレス、怒る、肉食、食生活、生活リズム

要は健康的な生活をすれば問題ないわけ

男性ホルモンを抑える食材として、納豆、湯葉などの大豆イソプラボンなどが良い

男性ホルモンを抑える漢方薬などもあるらしいがそこは医師にそうだんしてくれ

【血行促進】

栄養を頭皮にまで届かせることが必要、マッサージとかも頭皮の血行促進にはいいだろう

【皮脂分泌を抑制】

余分な脂などが頭皮環境を悪くするということ、食では脂ものは少なめに、体質がオイリーな人はよく洗う

【保湿】

保湿である、適度な水分は必要。

【消炎】

炎症をさせないようにする

【頭皮代謝活性化】

頭皮の細胞を活性化させようってこと

【抗菌殺菌】

頭皮を清潔に

【抗酸化作用】

紫外線などの外部刺激から守り酸化を防ぐことも大事

いろいろ調べてわかるのは

結局普段の生活習慣が一番大事なんだよなと思う

そして

自分がどの原因でハゲた…

自分がどの原因で薄毛、抜け毛になっているのか知るのが大事!

火鍋おじさんが考えるパターンは2種類

熱証ハゲ!

男性ホルモン、皮脂分泌、炎症などが原因、②④⑥⑧⑨に注意しよう。

怒りやすい、ストレスが多い、暑がり、パワフル、油っぽい物好き、肉好き、めっちゃ食う

などの人がこのタイプ

寒証ハゲ!

栄養不足、血行不良、頭皮の乾燥などが原因、①③⑤⑦⑨に注意しよう。

寒がり、胃腸が弱い、疲れやすい、乾燥肌、わりと静か

などの人がこのタイプ

両方とも合わさった熱寒証ハゲもいます

それぞれのタイプにあったケアをするのが大事!!

例えば寒証ハゲが、頭をたくさん洗っても逆効果!

頭皮の脂を少なくし過ぎて乾燥して栄養が行き届きません

熱証ハゲが血行促進しても逆に炎症を引き起こす恐れがあります!

ちなみに火鍋おじさんは寒証ハゲタイプ、ハゲてないけどね!

つまり火鍋おじさんが大事なことは、頭皮の血行を促進させて保湿と栄養補給すること

という作戦をたてることができた

まとめ

ハゲは一日にしてならず、5年10年の不摂生の積み重ねである

先ずはその原因を追求すべし

治すには体質に合った頭皮ケアと生活習慣を改める、もしくは専門機関で高額を払うべし(AGA)など

次回は

市販されている育毛剤の成分を分析していきます!

37歳火鍋おじさん生え際を気にしはじめる

火鍋ファイター

37歳

中年、おっさん、と呼ばれる年代です

火鍋おじさんです

あんなに可愛かった幼少時代は見る影もない

美少年だった少年時代はどこへ

正月に実家で見せられた中学生の火鍋ファイター

どこで間違ったらこんな成長をするのかwwww

そして

この歳になって気になってきた髪の毛

いや、ハゲてないよ!

ハゲてはないけど…薄くはなってきたな…

健康と美をテーマにしている火鍋おじさん

これ以上生え際を後退させるわけにはいかない(静かな決意)

ハゲてはないよ!(言い張る)

ということで全国の薄毛、抜け毛に悩むおじさん諸君に向けて漢方的な薄毛対処法を研究してみた

まずは薄毛抜け毛の原因は?

食生活、生活環境、生活リズム、遺伝、だ

コレは当然誰もが知ってるし、調べればいろいろ出てくるから各々がんばれ!

火鍋おじさんが注目したのは

髪にいい食べ物と育毛剤だ

漢方では髪のトラブルは「腎(じん)」の不調からくるものと考える

つまり腎を助ける食材を取ると髪の毛にも良い影響があるはず

漢方で「腎」に良いとされている食材をいくつかあげておきます

・木の実類(松の実、桑の実、クコの実、くるみなど )
・黒い食べ物(黒豆、黒米、黒キクラゲ、黒ごま、海草類)
・粘りや渋みのあるもの(山芋、もち米、蓮の実、銀杏、牡蠣)
・温性のもの(ラム肉、牛肉、鶏肉、エビ、生姜、シナモン、ニラなど)
・鹹味(かんみ)のもの(海苔、昆布、その他の海草類、なまこ)

コレらの食材を組み合わせて積極的に取ってがんばれ!

そして育毛剤

とにかく種類が沢山ある

1000円以内のものもあれば10000円超えるものも

10000円以上払って効果がなかったら心が折れてしまう

いろいろ調べる程に全てが胡散臭く見えてくるし

効きそうで実用的なものは5000〜10000くらいかな

いやぁ高いなぁ

効く保証は無いしねぇ

人の悩みにつけこんでないか?

そこで思った

だったら自分で育毛剤を作ればいいじゃん

ということで火鍋ファイターの生え際攻防戦という長い闘いが始まった

次回は育毛剤を分析します。

【火鍋専門家の台湾旅行まとめ】火鍋&漢方満喫モデルコース!

火鍋三銃士(火鍋ファイター、モモ、オチ)による

火鍋と漢方の旅2019 in 台湾

今回が最終話(全17話)

今回は我々が辿った台湾のスポットのまとめ

火鍋や漢方が好きな人は参考にして台湾旅行の計画をたててみては?

まず日本から2000キロ離れた台湾へ

入国審査官に止められながら(オチが)なんとか入国

桃園空港からMRT(電車)で台北へ向かう1時間弱

台北駅から宿「PaPa Whale(パパホエール)」のある西門エリアまでタクシー10分

≪1日目は西門エリア、オススメスポット≫
・雅香自助火鍋城(石頭火鍋)
・24時間スーパー「カルフール」
・薬草街
・馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋

≪2日目は迪化街~中山エリア、オススメスポット≫
・富宏牛肉麺
・迪化街 (ディーホアジェ)
・生元薬行
・無老鍋
・熱炒街
・金福手養身館

まず台湾は食が安い!

日本の3分の2~半額位

日本人にも合っている味付けなのでそんなに失敗することはないだろう(臭豆腐を除く)

今回の旅の目的である火鍋に関しては台湾の食文化として深く根づいていることがわかる

日本人が「寿司」を食べる感覚だろうか

火鍋店の多さがそれを物語っている、繁華街にはそこら中に火鍋屋が軒を連ねている

まさに火鍋天国だ

火鍋の本場は中国なのだが

同じ島国ということで中国本土よりも日本人に合った火鍋になっていると思う

食のほかにもアートや芸術も見どころだ

台湾は国を挙げてアートや芸術に力を入れている

デザインに関してもおもしろいものがたくさんあり刺激的だ

洗練されたデザインなどが見えつつも

中国的なダイナミックな街の風景も見れる

島国ながらも様々な文化が交差する独特な雰囲気

中国やアジアを思わせる風景

デザイン性のあるお土産、可愛いボトルに台湾茶を入れたもの100元=350円位

南国であるためにフルーツも名産品

日本とも関係が深いのでどこか懐かしくも感じる・・

今回旅のもう一つの目的「漢方」

迪化街 (ディーホアジェ) は漢方街とも呼ばれる「漢方天国」

日本では迷信めいた見られ方をする「漢方」

台湾人からすると、漢方は薬というよりも食事の一部、さらに言えば生活の一部という感覚

スーパーやコンビニで漢方ドリンク、漢方生薬、漢方スープの素なども売っている

台湾の子供は10歳を迎える頃、自然な成長を促すために、男の子は男の子用の、女の子は女の子用の漢方を飲み始めるらしい

成分は、女の子用が(鹿角、亀、穀芽、当帰、黄耆、玉竹、枸杞、遠志、青パパイヤ、人参、紅花)

男の子用が(鹿角、亀、穀芽、黄耆、茯苓、山薬、遠志、枸杞、人参、蛇床子、紅花)

台湾と日本の医療はかなり似ている気がする

台湾の医療事情を調べてみた

もともと中国伝統医学(漢方の考え方)が流入し、台湾医学の主流となる

日本の統治時代50年間(1895年から1945年)西洋医学が発展
一方、漢方は衰退

1945年以後、台湾は、西洋医学と漢方の両方の資格を認め、中医師(漢方の医師)が増加。

1995年~保険が適用されるようになり更に需要も高まっている。

現在、中医師(漢方)養成大学は2校、西洋医師養成大学は11校

日本と同じく西洋医学中心の医療形態だが中国の影響が強いため日本よりも漢方に関して身近だ

台湾人は先進国と同程度に健康であり、主な健康問題は肥満と心臓病

死因もがんや心疾患が上位で日本とほとんど同じ

つまり生活習慣病が大きな問題となっている

日本よりも漢方意識は高い台湾だが

最近では日本同様さらに漢方が見直されるようになってきている

日本や台湾のみならず欧米諸国でも漢方は非常に注目されている

観光地としても人気の高い台湾

日本と似て異なる文化は興味深い

親日なので安定して旅行しやすい

旅を終え帰国した「火鍋三銃士」

元々中国やモンゴルから発祥した「火鍋」という文化
まだまだ日本ではマイナーな食べ物

日本人の得意とする「アレンジ能力」「繊細さ」を生かして

「日本人が作る日本人に合った健康な火鍋」を目指し日々頑張っています

そして今回の火鍋の旅で強烈な個性を放つ登場人物3人のその後を紹介

今回の旅のスケジュールを組んでくれたモモおかげで満喫した旅になりました、感謝!

終始ネタには困らない人物のオチ、感謝!

台湾の方々、このブログを読んでくれた皆様に感謝!

台湾編ご愛読ありがとうございました^_^

『STORY』
台湾旅行記2019~火鍋食べ歩きと漢方修行~
①【我ら火鍋三銃士!!】
②【空に声を奪われた男、羽田~桃園国際空港】
③【台湾上陸!!桃園国際空港~台北市内散策】NOW!!
④【石焼火鍋!!台北西門 「雅香石頭火鍋(ヤーシェンスートウフオグオ)」】【前編】【後編】
⑤【世界一苦いジュース 「薬草街(青草巷)」】
⑥【賢い土産買い!台湾の24スーパーCarrefour(カルフール)(家樂福)】
⑦【これが本場の食べ放題!!台北西門 「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(Mala Hot Pot)」】
⑧【現地で人気のニューローメン 台北西門 「富宏牛肉麵」】
⑨【本場で体験するオーダーメイド漢方!!中医漢方薬局 台北 「生元薬行」】
⑩【漢方天国 台湾1の漢方と乾物の問屋街 「迪化街」】
⑪【孤独のグルメ台湾編のお店で食べる「五郎特餐」&本場台湾茶体験】
⑫【この火鍋を食べに来たといっても過言ではない 台北中山 「無老鍋」】
⑬【台湾式居酒屋「熱炒」とは!?台北中山周辺を徘徊する】
⑭【安くてきもちい~!24時間営業マッサージ「金福手養身館」台北中山】
⑮【〆の火鍋は熱炒で!「中央市場生猛海鮮100」】
⑯【最後まで火鍋!台湾桃園空港内「異饗屋」】
⑰【台湾旅行まとめ、また行きたいワン!!】

夜中に行ける!台北オススメマッサージ「金福手養身館」

火鍋三銃士(火鍋ファイター、オチ、モモ)が行く

台湾火鍋と漢方の旅

2日目の深夜

昼間は漢方を買ったり、薬膳火鍋を食べて健康気分をいいことに

飲みまくっている3人、時刻は24時を過ぎようとしていた

台北の熱炒街と呼ばれる長安東路一段沿いで飲み歩く一行

かなり酔っぱらってきたところで火鍋三銃士の特攻隊長「モモ」が

「酔いさましにマッサージでも行きますか!」と号令をかける

さすが!!

気持ちいい飲み方を熟知している

ここで少し酒をぬいて悪酔いを防ぎ更にリラックスタイム!!

そしてエンドレスに飲む気だ・・

台湾はマッサージも有名でいたるところにマッサージ屋がある

飲んでいた33区熱炒から徒歩10秒、近っ!

【金福手 養身館】
24時間やってるのか!?ネットではどうやら深夜2時までらしい。

日本語も通じるし、使い捨てスリッパ、清潔な店内でコレは使いやすいぞ

【基本コース】
・Aコース40分500元足裏マッサージ+肩首マッサージ+足湯SPA
・Bコース70分1,000元足裏マッサージ+肩首マッサージ+足湯SPA
・Cコース30分500元半身経絡マッサージ
・Dコース60分1,000元全身経絡マッサージ
・Eコース70分1,000元足裏マッサージ+肩首マッサージ+足湯+半身経絡マッサージ
・Fコース100分1,500元足裏マッサージ+肩首マッサージ+足湯+全身経絡マッサージ
・Gコース30分500元カッピング+グワサーHコース90分1,500元全身オイルマッサージ
・Iコース一回500元かかと角質取り/爪切り

我々はAコース40分500元足裏マッサージ+肩首マッサージ+足湯SPA をチョイス

500元=日本円で1700円位、日本より安いな

先ずは足湯だ!!

なんかの生薬が入った1人用のフットバス

漢方的にも足湯はとてもいい効果がある

「頭寒足熱(ずかんそくねつ)」
字の通り頭を冷やし足を温める健康法だ、熱は基本上昇する性質がある、足元は冷えやすいのだ
そこで足湯で下半身を温めることにより全身が温まり身体の陰陽のバランスがとれるわけです。

足湯中は肩と首をマッサージ

当然めっちゃきもちいい

次はリラックスチェアに座り足ツボマッサージ

各々完全チルタイムに入る

音楽を聴きながら携帯をいじるモモ
おおかた次の飲み屋でも探しているのだろう・・・

火鍋ファイター「ヤバい・・気持ち良すぎてねてしまう・・」

ふと隣をみると、オチが早くも寝に入る体勢だ

≪コイツ寝る気だ・・≫

≪つまらん!!≫

ここで担当マッサージ師の紹介

火鍋ファイター担当:板前おじさん
板前カットがとても似合い職人雰囲気をかもしだしている!
絶妙な加減で足をマッサージしてくれる。

オチ担当:近所のおやじ
ちょっと小太りの近所によくいるいるタイプのおやじ!
なんか腕っぷしも強そうじゃん・・

まだほろ酔いの火鍋ファイター

寝に入りそうなオチをほっとくわけがない!!(昨日の夜は彼の”いびき″に悩まされたので復讐)

近所のおやじに

≪彼のツボは強く押してくれ≫と合図をおくる

ニヤリと笑う近所のおやじ

完全に寝に入る体勢だったオチの様子が変わる

オチ「痛っつ!あれ?オレだけ?」

火鍋ファイター「オレ全然平気、オチ身体悪いんじゃね?w」

苦痛に顔をゆがめながらも何故か強がるオチ

ひとりで痛みに耐え唸っている

ウケるww

空気の読める近所のおやじ、ニヤニヤしながら更に強くツボを押し始める

完全に崩壊し始めるオチ

完全敗北のオチ、ギブアップを宣言

しかし

近所のおやじは聞こえないふりで追い打ちをかける!!

おやじ!ドSじゃねえかwww

悶絶するオチ

ドSおやじのおかげでかなり笑えた40分間

ちょっとお酒も抜けて気持ち良くリラックスしたモモと火鍋ファイター

なぜが来た時より疲れた様子のオチ

時刻は深夜1時をまわったが更に飲むべく台湾の夜の街へと向かう3人

しかし、大事なことを忘れていることにまだ気づいていない・・・

続く

『STORY』
台湾旅行記2019~火鍋食べ歩きと漢方修行~
①【我ら火鍋三銃士!!】
②【空に声を奪われた男、羽田~桃園国際空港】
③【台湾上陸!!桃園国際空港~台北市内散策】NOW!!
④【石焼火鍋!!台北西門 「雅香石頭火鍋(ヤーシェンスートウフオグオ)」】【前編】【後編】
⑤【世界一苦いジュース 「薬草街(青草巷)」】
⑥【賢い土産買い!台湾の24スーパーCarrefour(カルフール)(家樂福)】
⑦【これが本場の食べ放題!!台北西門 「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(Mala Hot Pot)」】
⑧【現地で人気のニューローメン 台北西門 「富宏牛肉麵」】
⑨【本場で体験するオーダーメイド漢方!!中医漢方薬局 台北 「生元薬行」】
⑩【漢方天国 台湾1の漢方と乾物の問屋街 「迪化街」】
⑪【孤独のグルメ台湾編のお店で食べる「五郎特餐」&本場台湾茶体験】
⑫【この火鍋を食べに来たといっても過言ではない 台北中山 「無老鍋」】
⑬【台湾式居酒屋「熱炒」とは!?台北中山周辺を徘徊する】
⑭【安くてきもちい~!24時間営業マッサージ「金福手養身館」台北中山】
⑮【〆の火鍋は熱炒で!「中央市場生猛海鮮100」】
⑯【最後まで火鍋!台湾桃園空港内「異饗屋」】
⑰【台湾旅行まとめ、また行きたいワン!!】

漢方天国!オススメ食材問屋街「迪化街」は台湾最古で最高!さあ行こう!

火鍋三銃士が行く台湾珍道中

漢方と火鍋の旅2日目

前回漢方薬局で漢方薬を処方してもらい健康な気分になっている3人(あくまで気分)

【火鍋三銃士】
・火鍋ファイター(火鍋ブロガー、漢方養生指導士)
・モモ(幡谷の火鍋屋「ももたろう」店主)
・オチ(某有名火鍋屋社員)

次は火鍋や薬膳茶に入れる漢方生薬を買おうと 台北の迪化街(てきかがい)の中心地へと向かう

迪化街(てきかがい)は台湾最古の問屋街というマニアックな観光地、乾物、高級食材、漢方薬など…百年老舗がずらりと並ぶ異国情緒あふれる街並みはみてるだけでもなかなかおもしろい!

迪化街周辺の街並み、この画像のどこかにオチが隠れているから探してみてね!

答え↓

メインストリートには謎の食材や漢方が路上に飛び出て並んでいる

我々火鍋三銃士は漢方や食材に興味がある、というか今回の旅の目的なためコレを見てテンションアガる↑

しかも安い、日本で買うより25%〜50%オフ位のイメージ

それでは実際どんなものが売ってるのか

・ドライフルーツ
台湾の名産のドライフルーツ

・台湾茶
台湾はお茶が美味い、ドライフルーツが入ったお茶などはお土産にもオススメ

・ナッツ系

珍しい食材をコソコソと撮影するオチ、盗撮か?完全に不審者だ

店先で試食できるところもたくさんあるのもうれしい
案の定モモは試食を遠慮なくバクバク食べている

・海鮮珍味
干しエビ、なまこ、フカヒレ、カラスミ、帆立貝柱

乾物、キクラゲ、白キクラゲ、干し椎茸、大量のニンニク

雑貨、台湾ぽいバック、台湾ぽい食器や茶器

基本的に迪化街の半分くらいはなんなのかわからない食材ばかりなのだがその中でも謎すぎる食材ナンバーワンがコレ「愛玉子」

大量のハリネズミが集まったような光景は引くほどのグロさ

アイタマゴ?なんて読むんだ?

後々調べてみたらコレは「オーギョーチ」だった!

台湾の代表的なスイーツのゼリーだ、自分もバーミヤンで食べたことあるが元はこんなにグロいものだったのか!

愛玉子はイチジク科の植物でこの種を水で揉んで冷やすとゼリーにらなるそうだ

・漢方食材
クコの実、ナツメなど日本でも手に入るがやはり安い!大量買いにはもってこいだ!

・漢方生薬
大量の高麗人参が普通に店先に並んでいる…

高麗人参といえば滋養強壮の代名詞的な漢方生薬、こんなに気軽に売られてるとはさぞかし台湾の人達は元気なんだろう

こんな感じの漢方ゃ生薬を取り扱ってる店がそこらじゅうにあり、店先に商品を並べているのだが、店先の商品は観光客や素人向け

玄人は店内で漢方薬や生薬を買う、お店によっては観光客に対して無愛想だったり、追い返されたりするので注意

たまたまふらっと入った漢方屋さんのおじさんがニコニコしているから良かった^_^「ニコニコおじさん」と名付けて話す、日本語は通じないので欲しい生薬を携帯で調べて見せる、するとニコニコおじさんは店奥の引き出しから生薬を出して量り売りしてくれるのだ!

欲しい生薬を買う、10グラム単位で200〜500円くらいかなぁ、全然高くないし、日本では買えないものばかり

ニコニコおじさんも漢方生薬をテンション高く買い漁る謎の日本人が珍しいらしく、オマケしたりしてくれるw

珍しい生薬をゲットしテンションマックスの我々、ニコニコおじさんも一緒に記念撮影!

この生薬は火鍋に入れたり薬膳茶にして飲んだりできます、ニコニコおじさんのいるこの店は

「聯通貿易公司」

というお店で店頭のドライフルーツティーはめっちゃ美味しいのでお土産にオススメ!!

全てを見て回るには1日じゃ足りないくらいいろいろな店がある、一通り見て生薬やお土産も買って満足である

次に続く

『STORY』
台湾旅行記2019~火鍋食べ歩きと漢方修行~
①【我ら火鍋三銃士!!】
②【空に声を奪われた男、羽田~桃園国際空港】
③【台湾上陸!!桃園国際空港~台北市内散策】NOW!!
④【石焼火鍋!!台北西門 「雅香石頭火鍋(ヤーシェンスートウフオグオ)」】【前編】【後編】
⑤【世界一苦いジュース 「薬草街(青草巷)」】
⑥【賢い土産買い!台湾の24スーパーCarrefour(カルフール)(家樂福)】
⑦【これが本場の食べ放題!!台北西門 「馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋(Mala Hot Pot)」】
⑧【現地で人気のニューローメン 台北西門 「富宏牛肉麵」】
⑨【本場で体験するオーダーメイド漢方!!中医漢方薬局 台北 「生元薬行」】
⑩【漢方天国 台湾1の漢方と乾物の問屋街 「迪化街」】
⑪【孤独のグルメ台湾編のお店で食べる「五郎特餐」&本場台湾茶体験】
⑫【この火鍋を食べに来たといっても過言ではない 台北中山 「無老鍋」】
⑬【台湾式居酒屋「熱炒」とは!?台北中山周辺を徘徊する】
⑭【安くてきもちい~!24時間営業マッサージ「金福手養身館」台北中山】
⑮【〆の火鍋は熱炒で!「中央市場生猛海鮮100」】
⑯【最後まで火鍋!台湾桃園空港内「異饗屋」】
⑰【台湾旅行まとめ、また行きたいワン!!】